平成三十年西日本豪雨小屋浦記録誌

¥ 1,650

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • ゆうメール

    全国一律 300円
通報する

平成三十年七月六日、前日より降り続いた雨は、土石流となって広島県安芸郡坂町小屋浦地区を襲いました。未曾有の災害によって多くの方々が犠牲となり、多くの家屋が被害を受けました。
この記録誌は、二度とこのような被害が出ないようとの願いを込めて、小屋浦地区住民福祉協議会が発案し、ご縁をいただいて橋本デザイン室が制作を担当しました。被災した住民の方々、支援にあたった方々の証言を軸に、多数の記録写真を収録しています。小屋浦地区の住民のみなさまに無償で配布されましたが、このたび増刷となり、橋本デザイン室・一期堂でも頒布をさせていただきます。ご興味のある方は、一期堂販売サイトよりご注文ください。

編集・発行:小屋浦地区住民福祉協議会
2019年1月17日発行
B5サイズ、フルカラー、172ページ
頒布価格1,500円+税 送料:300円